創業から大正時代まで、八百三は精進料理(仕出し)を生業とし、御所や知恩院をはじめとする社寺に出入りしていました。独自の製法による柚味噌を創案したのは初代・八幡屋三四郎で、以来、精進料理には欠かせない調味料として、八百三の料理に使用されてきました。やがて、京の名物として柚味噌の評判が高まり、需要も増加したことから、柚味噌を専門に商うようになりました。

会社概要

創  業 ◇享保12年(1727年)

商  号 ◇八百三有限会社

所 在 地 ◇〒604-8185

       京都市中京区姉小路通東洞院西入ル

       車屋町270

T E L     ◇ 075-221-0318

F A X     ◇ 075-221-2930

営業時間◇午前9時~午後6時

            祝日 午前10時~午後5時

定 休 日 ◇日曜・木曜