享保十二年から受け継ぐ一子相伝の柚味噌

古都

八百三

柚味噌

精進料理に欠かせない調味料として支持される柚味噌

八百三は、享保12年(1727年)初代八幡屋三四郎が野菜・果物・乾物の商いで創業。

風雅を愛する初代が精進料理の修行の後、千利休の好みを当世の味覚に改善した柚味噌を考案いたしました。以降精進料理の仕出しで皇室・社寺の御下命を賜り、京の白味噌、水尾の柚を使った柚味噌の製法も家伝秘宝として受け継がれてまいりました。

​トピックス

【3月の営業時間のお知らせ】

当面10時〜17時の営業とさせて頂きます。よろしくお願いいたします。

7、21、28日臨時営業いたします。17日は臨時休業させて頂きます。

※14・15日は連休となります。

■定休日(日曜日・木曜日)

■臨時休業 3月15日

​■臨時営業 3月7日・21日・28日

【2月15日より「巣ごもり定期便」の受付を始めます】

柚味噌 曲物入り200gと赤だし300gのセット(紙袋1枚)をレターパックプラスにて配送いたします🚚

税込2500円

4回セット価格→9500円

6回セット価格→14000円

初回お届けの際、お振込額でお申し込み回数を判断させていただきます。

折り返し残回数分の配送依頼葉書を送付いたします。お好きなタイミングでご注文下さい。ご利用期限はございません。(一度だけのお試しであれば2500円のお振込でお願い致します)

二回目以降ご自宅お届け以外にもご友人や離れた御家族などへのお届けにも対応いたしますので、送付する専用葉書にて詳細お申し付け下さい。(お電話、faxにても承ります)

上記価格にてのお申し込み締め切りは、3月末日までです。ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせお申し込みは下記までお願い致します。

yuumiso.803@gmail.com

週末及び定休日をはさむと返信が遅くなる場合がございます。悪しからずご了承下さいませ。

【紙袋有料化のお知らせ】

2月12日より紙袋も有料とさせて頂きます。

小(黄色)30円

大(緑)100円

2500円以上お買上で小1枚、4000円以上のお買上で大1枚お付け致します。小分けには別途お求め下さい。(無地無料袋、プラ店袋10円もございます。)

 

資源保護にご協力よろしくお願い致します。

instagram.png

【公式インスタグラム始めました】

ユーザー名は「@yaosanyumiso」になります。

​宜しくお願い致します。

【駐車場について】

専用駐車場はございませんが、ショーウインドウ西側(向かって左)にスペースがございます。お声がけください。

★四ツ角につき自転車の往来・コインパーキング出入庫などにご注意ください。

【¥3,000以上でクレジットカード・電子マネーがご利用いただけます】

¥3,000以上のお買い上げでクレジットカード(VISA、Mastercard、American Express、Diners Club、JCB、Discover Card)及び電子マネーがご利用いただけます。

【メディア掲載のお知らせ】

「大人のおしゃれ手帖」2020年7月号
「自宅で味わう全国の味」に掲載されました。

商品のご紹介

京名物の元祖柚味噌のほか、赤出し味噌、白味噌も

販売しております。

お料理の一例

柚味噌のいろいろな食べ方を

ご紹介します。

​写真は随時更新予定です。

取り扱い店舗

柚味噌の取扱店舗を確認いただけます。

柚型陶器入りは本店のみ​の取り扱いとなります。

メディア掲載

様々なメディアの掲載情報がご確認いただけます。

会社概要

グーグルマップで当店の場所をご確認いただけます。

​お問い合わせもこちらから受付しております。

知らない

衰えることを

柚味噌の魅力は

歴史を超えて

二百九十余年の

〒604-8185

京都市中京区姉小路通東洞院西入車屋町270

電話 075-221-0318

©2019 by Yaosan